| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブロマガ】大阪お散歩トレーニング終了しました

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?

| お散歩トレーニング | 21:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブロマガ】稲毛お散歩トレーニング復習事項

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?

| お散歩トレーニング | 20:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブロマガ】ポジティブな古典的条件づけ

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?

| お散歩トレーニング | 14:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブロマガ】一次強化子と二次強化子

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?

| お散歩トレーニング | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブロマガ】横浜散トレ終了しました(「あとへ」を実践で)

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?

| お散歩トレーニング | 20:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブロマガ】実践の場・名前を呼んでおやつ(1)

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?

| お散歩トレーニング | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ブロマガ】秋ヶ瀬お散歩トレーニング10月2日(木)終了しました

※ 現在このブロマガの販売は停止されております。
ブロマガって何?

| お散歩トレーニング | 10:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宇都宮散トレ終了しました(1・29)



宇都宮も2014年の散トレ初め。
あ、抱負を言っていただくのを忘れた^^;まあ、取り組みをお話ししていただいたのでいいか。

幹事のハク母さんが早速記事をあげてくださいました。

くまのこ日記
1/29宇都宮散トレ参加しました 
http://boromoufu.blog52.fc2.com/blog-entry-507.html

IMG_1231

IMG_1232

IMG_1233

IMG_1234

IMG_1235

IMG_1236

IMG_1240

IMG_1241

IMG_1242

IMG_1244


このくらいぼやけていたらモザイクなしでも良いかな^^;
和気あいあい(若干名この言葉が嫌いな方いましたね^^;)
終了後の集合写真撮るよ~、の図でした。

それは違うよ、という行動は飼い主によって止められます。しかも叱らずに。
そういう社会化トレーニング、良かったらご一緒しませんか?来月も行います~。
http://charlie.doorblog.jp/archives/35617097.html


★ランキングに登録しています。一日ワンポチで応援よろしくお願いいたします!

人気ブログランキングへ

★お散歩トレーニング予定
http://charlie.doorblog.jp/

★2月定例座学(横浜ラポール)お申込み終了しました
http://charliemama.weblog.to/archives/35678541.html

★東北座学@仙台お申込み受付中です
http://charliemama.weblog.to/archives/35833480.html

★チャーリードッグスクール@まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0001610480.html

★メールはこちらから
http://form1.fc2.com/form/?id=616381



| お散歩トレーニング | 22:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪散トレ終了しました(1・26)

大阪お散歩トレーニング、あいにくのときどきの雨の中
熱くお集まりいただきありがとうございましたm(_ _)m

IMG_1193

2月はなし、3月は23日、4月は27日どちらも第4日曜日の開催です。
初めて参加される方は私宛にメールください。
また大阪は5月18日(日)に座学を開催いたします。

詳細はまたお知らせアップいたしますので、お誘いあわせの上ご参加くださるとうれしいです。

今日はレオンママンさんが
単独参加で鋭意^^;動画撮りされていましたが、良いのが撮れたでしょうかね~。

フラン父さん鋭意製作中^^;のプロモーションビデオもかなり楽しみです!

こちらは小田原散トレのスライドショーです。

(広島お散歩トレーニングは3月1日土曜日に予定を立てました。
また改めてお知らせいたします)

今日も少しお話ししましたが、
お散歩トレーニングに参加される方は、トレーニングの概念を一旦真っ白にして
参加していただきたいです。
強制力を使いませんが、その代わり介入は早めに行います。
介入が強制力の行使、と感じる方にはまずブログの読み込みをお願いしたいと思うのですね。
叱らない、しかし、やりたい放題とは違います。

多くのトレーニングは犬の失敗にNOを突き付けますね。
それをしません。
失敗を未然に防ぎますので犬がとった失敗は介入のミス、です。
しかし誰もとがめられることはありません。

上記の内容がいまいちピンとこないと、何のための散トレか、分からないと思います。
まあ、それでも犬が楽しくリラックスしていきますから充分リハビリの場と機能しますけれど。
が、やっていいこと悪いことが、日々なあなあになっているとすると?
ひょっとするとそのなあなあにされている行動は強化されてしまうのかもしれませんね。

秋ヶ瀬散トレグループの皆さんは自主お勉強会を開いています。
散トレに出る方には座学出席をお願いしているのは、ひょっとしたらブログの読み方が自己流で
私が思っている方法と違う方向に進んでいるかもしれないことを修正していただくためです。

日程が合わなければ、各開催地での勉強会に参加するなど、学ぶことをどんどん進んで行っていただきたいです。
日本の犬文化を支えるのは一般飼い主さんですからね。絶対的な数が違いますから。
それを支えるのが我々。

犬の心へまっしぐら - 犬に学び、共感し、人間との完璧な関係を築くために
アンジェロ・ヴァイラ
中央公論新社


犬の欲求に応えるには、科学が教えることを基礎にして犬への知識を深めながら、一方で
顔や姿勢やしぐさや行動で表されるものを含めた、身体言語を注意深く観察することである。
ステレオタイプの判断はするべきではない。それぞれの犬には、その犬にしかないパーソナリティーがあり欲求がある。だから私たちは、この世に一匹しかない目の前の生き物と、気持ちを一つにしてその願いや欲求に応える術を、学ぶことが必要だ。

↑からの引用です。最近何度も読み返している本のうちの一冊です。

よく・・・
頭でっかちになって目の前の犬が見えなくなる、な~んて言われたりする現場主義の方が多いわけですが
それはおかしいですね、と私は思います。
一杯学んで詰め込んで、正しいものを選択して引き出しから出せるようになるまで、学び続けて
それには決して終わりはないと思います。

何しろ、学ぶことは楽しいですよね。大好きな相手について学ぶわけですから
楽しくないはずがない、そう思いませんか?



| お散歩トレーニング | 20:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何を望んでいるかしっかり指示出していますか?

明日は大阪お散歩トレーニング。
天気が微妙なので早朝、開催するか中止するかを決定してご連絡、
ということになっています。
雨が上がっても足元が悪いし、寒くなる予報ですので、ご参加の皆様は準備万端ご参加ください。

2月は開催はなし、で3月4月は開催の予定。5月にはいつもの座学会場金剛学園での
動画を使ったボディランゲージ中心の座学を予定しています。(5月18日・日です)

明日と名古屋と、とりあえず10メーターのリードを(小型犬用ですが)用意して行きます。
これだけ長いと、リード操作で犬を何とかすることができません。
=強制力を使えないということです。

待ってほしいとき・・・
食べてほしくないものを食べようとしたとき(拾い食い)
突進しそうなときなど、お散歩でのしてほしくない行動に
指示を出さない(出せない、出さない?)方がとても多いですね。
リード操作で何とか、名前を呼んで何とか。。。しようとしていませんか?
リードでのガッチャエクササイズも、名前を呼んでおやつで作り上げた名前も
何かをさせたいための刺激として使うと、犬は混乱しますね?すると思いませんか?

一旦名前を呼んで、次に
「しないよ」
「待って」
「食べないの」
「飛ばないで」
「取らないで」
って・・・普段からできるほんの簡単な指示を、取り組まずにトレーニングの場だけで取り組もうと思っても
犬には伝わらないでしょう。失敗が多すぎるから。
普段からどうぞ、
それはしない、そこからはもうダメ、という境界線をしっかり犬に伝えるために
コンタクトトレーニング=指示語を理解させる
をお願いしたいと思います。

指示語を出すことが犬にとってかわいそうな気がするのは、犬にとって弱い人ですから
犬から見たらあなたは守るべき人で、だから吠えたりが止まらない。
パニックを抑えられない、そういうことにつながるのかな、と厳しいかもしれませんが
もう一度取り組みの見直しをしてみてほしいなぁと思います。
犬は何歳になっても、あなたがこうあってほしいと思えば、応えてくれる動物ですものね。

明日、開催できますように!
お天気祈っててほしいです。




| お散歩トレーニング | 18:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。